​再生ボタンを押すと動画が再生されます。

​About

      「自然に寄り添って暮らす」

山ぼうしの樹は、田園地帯に囲まれた自然豊かで静かな場所にあり、約400坪の敷地内に7棟の建物が点在しています。

夏でもひんやりと涼しい母屋には、勉強会やイベントを行うパブリックスペースやのんびりと景色を楽しみ、話にも花咲く“縁側”もあります。
また、6坪の家、アウトドアリビングなども増築。

米蔵だった場所をBARに、牛舎をカフェにリノベーションし、さまざまな方にご来場いただいています。
四季の移り変わりを感じられる雑木の庭やビオトープには、
多くの生き物たちが生息し、人だけでない暮らしがそこにあります。
建物という箱だけで成り立つ家でなく、風や光を取り込み、
植物や生き物たちを愛し、身近に感じながら暮らすことで、ココロ豊かな暮らしができると思っています。
そんな昔ながらの建築を、現代の家づくりの参考書として生かしています。

人が集い、想いを伝え、時をつむぐ。

古い建物を再生することで、新しい息吹を吹き込む。

それに伴い、村や町が活性化し、持続可能な暮らしが可能になることを期待しています。

​Before

 人口の減少に伴い、町や村、里山でも「空き家」が増えています。

今回は熊本市内より車でおよそ30分の甲佐町に農家をリノベーションした古民家再生モデル「山ぼうしの樹」を造りました。

たまたま解体処分するという話が耳に入り、この建物の佇まいと周りの風景を見たとき、ここは地域の「宝物」として残していかなければいけないと思ったからです。

築120年の古家を残すことに、どんなメリットがあるのか。

また、地域にどんな影響を与えるのかは頭で考えても出てこないので思い切ったのです。

​After

壊すことは簡単です。2日もあればできます。

過去の人間が積み上げてきた文化も財産も技術もすべてが消えていくのです。

取り戻すことはできません。

現在、それを簡単に捨てる文化に流されているのです。

壊した後で、どこの家族も後悔されているようです。

このように民家をクオリティリノベーションすることにより、ものを大切にすること・ふるさとへの想いなどの新しい価値が生まれるのではないかと思っております。

Information Map

​Omoya

Hanare

Outdoor Kitchen

 熊本県上益城郡甲佐町糸田136    

 ◆イオンモール熊本から車で約15分

 ◆御船ICより車で約10分

 ※通常はcafeとShopは営業しておりません。

  • White Facebook Icon

​株式会社ミズタホーム

​TEL 096-351-1820 / 0120-071-820 フリーダイヤル

copyright2015 株式会社ミズタホーム All Rights Received